疲労から起きるあらゆる症状

口唇ヘルペス私が体験した症状

私の口唇ヘルペスの体験談です。こんな病名があるなんて、昔は知らなかったので、初めて唇が腫れあがった時には、とても怖かったです。私は上唇がぷっくりと腫れ上がり、痛痒い感じがあって、正直病院へ行くにしても、何科を受診すればいいのかわからなかったし、何より病気だったなんて、当時は思いもしませんでした。今みたいに、携帯電話やパソコンでちょっと調べてみようかしら。なんて便利な時代ではなかったとゆうのもあります。
初めて症状が出た当時、私は仕事がとても忙しく、朝から帰りは夜中の2時頃帰宅。倒れこむように眠りにつき、また仕事。こんな生活でした。薬も買いに行かず、数日もすれば勝手に治るだろうと放っておきました。しばらくすると、少し腫れも引き、治りかけたのにまた唇が腫れてきました。これが口唇ヘルペスの一因だったと思います。やはり、一度病院で見てもらった方が安心だし、何より唇が腫れてるって、とっても女性としては恥ずかしいです。決心して皮膚科を受診。ここで初めて口唇ヘルペスだと告げられました。疲れが溜まったり、ストレスも原因になることがあります。と教えてもらい、病名がわかってホッとしたと共に、飲み薬と塗り薬を出してもらいました。
その後すぐ治りましたが、疲れがたまったなぃと思う頃に、口唇へルペスがでてきます。ウイルスは身体にいつもいるそうなので、いわば、口唇ヘルペスは身体からのシグナルです。最近は、市販の塗り薬を常備して携帯しています。